東金で脊柱管狭窄症でお悩みなら当院の整体で【大網ひしき整骨院】

東金 整体,東金 整骨院,東金 脊柱管狭窄症

・ようこそ大網整体大網ひしき整骨院へ

脊柱管狭窄症専門の施術をしている大網ひしき整骨院と申します。脊柱管狭窄症で50メートルも歩けない方をを改善へ導きます。

・脊柱管狭窄症の原因は?(脊柱管狭窄症になってしまう理由)

少し歩くと痛みが出る、これは脊柱管狭窄症の方の典型的な症状の一つです。これは起きてしまうと仕事をしている人にとって悩むところだと思います。

脊柱管狭窄症がなぜ整体で改善するのか?ご存じでしょうか?

まず、脊柱管狭窄症になる人の特徴について説明いたします。

 

①腰が反っている人に起きやすいです。腰が反っていると腰の骨の中に通っている神経が狭まりやすくなります。特に反った状態のまま重い荷物をもつ方に多いです。引越し屋さんや電気工事をする方ですね。また反った姿勢で長時間ずっといる仕事だと余計症状が出やすいですね。

この状態を続けていくと反っている状態で身体が固まってしまいます。固まってしまうと神経が狭まっている状態が普通になってしまうので常に腰に痛み出てしまいます。

これが脊柱管狭窄症が起きる原因です。

 

 

②農作業している人に多いです。

農作業している人は前かがみしている確度が強いです。

この前屈みの状態が続いているとそれを支えようとして身体が前かがみでいるのが当然になる身体になります。

そうなると歩いている状態ですでに前屈みなので、どんどん腰の筋肉が硬くなります。そうなるとだんだん支えきれなくなり歩く事が困難になります。

 

以上のような事が多いです。このような事になると歩くとだんだん支えきれなくなってお尻や腰の筋肉が硬くなり痛みがでてきます。

 

・なぜひしきオリジナル整体で脊柱管狭窄症が改善するのか?(ひしきオリジナル整体とは?解決方法)

当院の施術は、オリジナルの整体では筋肉をまず緩めて筋肉が正常な働きに戻していく治療方法です。

まず筋肉を緩める。筋肉や関節の動きが良くなる。

歩いた時の痛みを抑えていく。

筋肉の痛みを抑えつつ姿勢の改善の治療をして行きます(患者様にあった体操方法・動き方の指導)

痛みが改善しつつ長い距離が歩けるようになる。歩きやすくなる。

自分のやりたい事が出来るようになる(運動、旅行、遊び)

毎日の日常生活が充実し、仕事のパフォーマンスが良くなる。

出世する。お給料が上がる。

やりたい事の幅が広がる

良い循環の繰り返し

とこのように良い循環になり、毎日が楽しくなります。

 

・ひしきオリジナル整体の流れ

当院ではまず問診の際に、【痛みが取れたらやりたい事】をお聞きしております。

なぜ?と思う方も多いと思います。ただこれが非常に大事で、これ自分でしっかり立てる事により目標が立つ事が出来ます。

これにより治療に対するモチベーションが上がり治療効果も高まります。そして早めの改善が出来ます。

人間は目標がないとやる気を失ってしまいます。目標があると続ける事が出来ます。『やはり好きな事をやる為に治す』と思うと気持ちや自然治癒力も働きます。これが大事になっていきます。

 

そしてカラダがなぜ痛みが出てしまったのかの【原因】を【検査】をして確認いたします。

【検査】をする際の患者様の誘導も施術者がゆっくり丁寧に誘導いたしますのでご安心下さい。患者様が安心して頂けるように配慮しております。

また、検査によって分かった事を患者様に伝えていきます。

 

紙に簡単な絵に書いて痛みの【原因】がててしまった事を説明していきます。患者様の目線に立って分かりやすいようにお伝えしていくのでご安心下さい。わかりにくい専門用語は使用しません。

そして当院の施術方針や通院計画をお伝えし患者様が納得して頂けたら治療を行っていきます。納得していない状態で治療はしません。やはり納得していないのに無理に施術をしても治療効果もうまく出ません。当院ではそのような治療をしたくないのでこのような方針でございます。

 

【施術】方法も筋肉を緩めつつ、正しい立ち方・歩き方の指導をしていきます。

これを行っていくと姿勢の改善が出来るだけでなく、痛みの改善も早く出来るので当院ではこの【立ち方・歩き方】を重要視しております。一番の原因は普段の動きに問題があり、かばって腰に負担がかかっている事が多いです。なのでこの【立ち方・歩き方】がしっかり出来ていないとまた同じ脊柱管狭窄症の症状が出てしまいます。

 

施術後に【自宅ケア】の方法をお伝えしております。基本的には【立ち方・歩き方】の補足に近い感じです。

朝起きた時、夜帰った時に『鏡の前』で横向いてカラダの姿勢のチェックを行ってほしいのです。これにより毎日カラダの姿勢を意識する事が出来るので治療効果が高まります。

そして次回の予約を取って治療終了です。予約をとる間隔も最初は詰めてきていただき症状が改善してきたら徐々に週一回、二週に一回と間隔をあけると効果的です。いつまでも通院して頂くのではなく、なるべくご自宅で改善できるようにケアをしていくと自分の身体のケアが自然と身につき痛みの出ない身体作りをしていく事が出来ます。

 

初めてご来院の時は症状によっては通院の可能性があるので、初回の施術から二週間の予定の確認をしてからご来院されると次回の予約をとるのがスムーズです。

・まとめ

本日の記事はいかがでしたでしょうか?ぜひ参考にしてみて下さいね。脊柱管狭窄症になったらまず自分の姿勢をみたり、歩く姿を動画で確認すると良いでしょう。これによって自分が普段どんなに悪い動き方、姿勢の取り方をとっているか把握する事が出来ます。これだけでも普段気をつけるべき事が見えてくるのでぜひ試してみてください。

大網ひしき整体院のご案内

院名 大網ひしき整体院
院長 菱木健太
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、肩こり
所在地 千葉県大網白里市仏島28-17
電話番号 0475-86-6716
最寄り駅 JR大網駅
連絡方法 電話・お問い合わせフォーム
駐車場 完備
営業時間 9時~20時
休診日 日曜日(往診可)
URL http://大網整体.xyz

Googleマップ

大網 整体,大網 整骨院

大網 整体,大網 整骨院

20時以降の以降のご予約はメールフォームまたはLINE@からお問い合せをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA