茂原で腰痛を改善できる整体なら【大網ひしき整体院】

大網 整体,大網 整骨院,大網 腰痛

・ようこそ大網整体大網ひしき整体院へ

腰痛専門の施術をしている大網ひしき整骨院と申します。腰痛で長時間座って立つ時に大変な方を全力でサポートをします。

・腰痛の原因は?(腰痛になってしまう理由)

腰痛になってしまう方にこんな方がいます。

ずっと立ち仕事の方ですね。中学校や高校生までは運動をしていたのに仕事をするようになって、めっきり運動しなくなった人に特に多いです。

全く運動をしなくなると普段全然使わない筋肉が増えていきます。

特に腰の筋肉は猫背姿勢でいると常に硬くなります。硬くなった後に身体をよく動かす筋肉は揉み解されまた柔らかくなっていきます。【社会人】になるとカラダを動かす機会がめっきり減ります。ここでカラダを動かさないから腰痛は出てくるのですね。

いわゆる【運動不足】です。社会人になると残業や付き合いの飲み会があり疲れ切っている事が多いと思います。だから運動しようにもやる気は起きませんよね?現代人の悩みの一つです。

この身体の筋肉を使っていない状態を続けていくと寝ている時に同じ姿勢でいる為に朝起きる際に腰に痛みが出てしまいます。ひどくなると寝返りや階段の上り下りも大変になってしまいます。これでは日常生活の支障をきたし、仕事場の人に迷惑をかけてしまったり、家族に迷惑をかけてしまいかねません。こんな状態は続けたくありませんよね?このような状態にならない為に自分で出来セルフケアを動けるうちから行っていくと良いです。

 

自分一人でも簡単に続けられる運動って何だろうと思う方も多いと思います。

一番てっとり早いのは『歩くこと』です。

歩く事は全身運動なのですべての筋肉や関節を動かします。

そしてそんなに負担がありません。テニスやバスケットのようにすごい体力を使うわけでないので続ける事ができます。何もよりも簡単に続けられるのが一番です。どんなに効果的なストレッチ・体操でも続けなけらば効果は出ません。

『歩く』事は人間が出来る一番簡単な運動なのです。人間は四足歩行の生き物でそれで動くのが自然だからです。

 

ちなみに整形外科で腰が痛いと伝えた際に「年だから」「高齢だから」とよく言われると思いますが、なぜ高齢者になると腰痛がでやすいのか?その本当の原因は年齢だからではありません。本当に年齢によるものであれば、高齢者になれば必ずだれでも腰痛になるはずです。しかし現実的にはすべての人が高齢者になれば腰痛になるわけではありません。

高齢者になると【運動する機会】が無くなるからです。

特に定年後ですね。そうするとおのずと運動する機会、もっと細かく言うと身体を動かさなくなります。仕事をしている時は必ず車や通勤で職場まで行って、必ず同じ動きをするこの流れを今まで毎日やってきたのです。

これを急にやめると今まで動かしていた関節や筋肉を動かさなくなり、同じ姿勢でいる時間が多い為筋肉が硬くなります。それによって動かせない筋肉をちょっと動かそうとして、でも動かせないのでそこで無理が生じ痛みがでます。

よって高齢者になると痛みがでてしまうのです。

・なぜひしきオリジナル整体で腰痛が改善するのか?(ひしきオリジナル整体とは?解決方法)

この腰痛の状態を解消する為の方法の一つとして、【仕事の抜き方】を意識すると運動しやすくなります。

仕事の抜き方のお話しにあたり、特に真面目な人に聞いていただきたいです。真面目な人は常に全力で仕事をしていたり、常に緊張している人が多いです。人間はこの状態でいられるほど完璧な生き物ではありません。こんな状態をずっと続けていたら疲れやすいカラダになってしまいます。疲れやすいカラダになると当然やる気も起きませんよね?

あくまでも『サボる』のではく、張り詰めた緊張抜くときはどんな時なのか?という事です。真剣に取り組む時は緊張して、そこまでの内容でない時は気持ちを緩めるという事です。

疲れやすいカラダになる⇒やる気が起きない⇒筋肉が硬くなる⇒腰痛が起きる⇒仕事が出来なくなる⇒生活が困る というようになてしまいます。

 

逆に【仕事の抜き方】が分かると・・・

疲れていないカラダになる⇒やる気が起きやすい⇒運動をしやすくなる⇒筋肉が柔らかくなる⇒腰痛が出ない(腰痛予防になる)⇒仕事しやすくなる⇒生活が充実する⇒幸せになる

のように良い循環が起きます。ぜひこの良い循環になってもらえるよう当院で全力でサポートをしております。

 

一番気になる【当院の施術方法】とは深い筋肉や関節を緩めていく施術方法です。

筋肉だけでなく、関節も緩めていく事によって動きやすくなります。動きやすいと動く範囲が広くなる為筋肉も最大限使われ筋肉がさらに緩んでいきます。

いくら筋肉を緩んても関節が硬いと最大限身体は使われません。最大限使った方が逆に筋肉は柔らかくなるのです。

また筋肉や関節を緩めた後正しい身体の動かしたをお伝えしております。

例えば『歩き方』に関して言えば、どんなに筋肉や関節を緩めても歩き方が悪い状態ではまた同じ痛みが繰り返されてしまいます。ここで正しい『歩き方』を身体に自信に覚えるように指導していきます。

正しいア歩き方を一度覚えてしまえば同じような腰痛はおきづらい身体になる事が出来ます。

そうすると仕事や趣味の没頭する事ができ楽しい人生を送る事だできます。

歩き方の基本として

きちんとカカトからついて歩くようにする事が大事です。

歩いている時にすり足のように引きずって歩いていたら姿勢が悪くなるだけでなく、ケガがしやすくなってしまいます。せっかく腰痛の改善する為に『歩く』事を始めたのにケガをしてしまって辛いですからね。なので正しい歩き方が必要なのです。

正しい歩き方が出来ているか確認する方法として

スマホなどで動画をとって歩く姿を見ると分かるやすいです。しっかりカカトからついているのか確認しやすいですね。

・ひしきオリジナル整体の流れ

当院ではまず問診をした後、

検査方法として運動を普段からどれくらい行っているか?一日にどれくらい歩いている確認していきます。

なぜこのような事を聞くかと言いますと、運動量を確認する為です。これを確認する事で一日にどれぐらい腰の筋肉を動かしている時間があるか計測できます。

その後なぜその痛みが出てしまったのかお伝えし、施術方法、通院頻度の説明をした後に施術に入ります。

施術後、自宅での腰のストレッチ方法をお伝えしていきます。誰でも出来る簡単な方法です。30秒もかかりません。

また、【じっとしている時間が15分程続いたら、前屈運動、後屈運動をする】ように伝えております(行える範囲内で)。これをする事によって筋肉が硬く成りづらく、柔らかくなります。

実はこれが治療する中で一番重要なのです。

当院で整体による施術時間は一日の生活の中でどうしても短い時間になってしまいます。しかし、仕事中、家でいる時間はそれ以上に長いので、その時にこの運動するようお伝えしております。それによって硬くなって痛みが出てきてしまう前に腰の筋肉を柔らかくする事が出来るからです。

また施術だけでなく、ご自分でも運動をする事によって当院の治療と自宅でのケアで相乗効果で早めの改善をする事が出来ます。そうなると治療も早めに終わる事ができ自分の楽しい時間が多く確保する事が出来ます。

痛いのをいつまでも我慢していると充実した生活を送る事は出来ません。健康で居られる事がどれだけ良いことなのか治療をきに分かっていただけたら嬉しいです。

・腰痛が改善した症例

この施術をされた匝瑳市の伊藤様は、腰痛で動くのも大変だったのですが今ではすごく楽に動けるようになったとの事です。

・まとめ

本日の記事はいかがでしたでしょうか?

腰痛が起きてしまう原因は様々ですが、やはり腰の痛みが出てしまうのは患者様の取り巻く環境に原因があるといっても過言ではありません。

とりまく環境というのは仕事であったり、家事であったり人間関係によるストレスですね。夏や冬の時期に忙しくなって身体のへの負担が大きくなってくる時に無理がたたり、痛みが生じてきます。

・最近農作業が忙しくて中々ゆっくり出来る時間がない

・残業続きで身体が疲れ切ったまま次の日に出社している

・学生時代は運動していたが最近は全くしていない

・好きなことを全然していないからストレス発散していない

・運動したいが疲労し過ぎてやる気が起きない

・急に頑張ってトレーニングをしたら身体を痛めてしまい、その後身体を動かしていない

無意識にうちに人間はその良くない環境に合わせよう合わせようとして無理をしてしまい腰痛を起こしているのです。そうならない為に本日の運動はぜひやってみて下さい!!

大網ひしき整体院のご案内

院名 大網ひしき整体院
院長 菱木健太
診療項目 腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、肩こり
所在地 千葉県大網白里市仏島28-17
電話番号 0475-86-6716
最寄り駅 JR大網駅
連絡方法 電話・お問い合わせフォーム
駐車場 完備
営業時間 9時~20時
休診日 日曜日(往診可)
URL http://大網整体.xyz

Googleマップ

大網 整体,大網 整骨院

大網 整体,大網 整骨院

20時以降の以降のご予約はメールフォームまたはLINE@からお問い合せをお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA